2005年07月10日

第十二章 ゲルマニウムは第三の医学

 現代人の病気やストレスの原因は酸素欠乏から起こることが

現代医学でも証明されています。


 現代人は、公害物質による大気汚染やストレスや食事などによって、

次第に酸素不足になり、多くの人々が健康を害しています。

健康な生活を送る為には、きれいな酸素を体に十分に

補給するということが非常に大切なことです。

 しかし、環境汚染が進み空気は汚れ、防腐剤・着色剤等の

化学食品添加物を多く含む食品を口にし、仕事・勉強・複雑な人間関係、

そして時間に追われストレスを感じずにいられない昨今、

このような状況で「きれいな酸素を補給し、健康な体をつくる」ことは

非常に難しいことだと言えます。


 そこで注目されているのが、有機ゲルマニウムです。

 有機ゲルマニウムは体内に酸素を著しく増大させる性質を

持っています。人間の体内で酸素を豊富にするばかりではなく、

体内から有害な毒素や老廃物を連れ出し、排出する作用があるので、

新陳代謝を活性化させ、体の各器官は活発に働いて機能も正常になり、

酸欠状態が解消されると言われています。

 有機ゲルマニウムは吸収が早く、汗や尿となって体外へ出ます。

体の中に新鮮で大量の酸素を送る事により、常に身体をフレッシュな

状態に保つことが出来ます。


第十三章 ゲルマニウム純度と含有量のお話し

第十一章 ゲルマニウムの副作用(メンケン現象)に戻る

管理人のお気に入り!美豊泉のご紹介もご覧ください。

ゲルマニウムでヘルシーライフ TOPに戻る



Google



posted by ムッシュgerman at 10:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲルマニウムとは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。