2006年02月28日

ゲルマニウム関連本紹介

 ゲルマニウムが一躍脚光を浴び、工業材料(半導体製品)と言うイメージから医療や健康、またダイエット効果に役立つものと言うイメージに変わってきました。

 ゲルマニウムを使用した商品も増え、書籍も以前と比べ大変多くなってきました。
そこで、今回はゲルマニウム関連本をご紹介したいと思います。
当ブログをご覧いただき、興味をもたれた方はご覧下さい。

【おことわり】
 現在25冊の書籍をご紹介していますが、人気商品に付き在庫切れもあります。予めご了承ください。

大形 郁夫 (著)
ゲルマニウム 奇跡の“医療ミネラル”―活性酸素、電磁波の害を消去する最強の選択

紀野 一義 (編集), 漆山 欣志(著)
アサイゲルマニウム・光

的場 民治 (著)
健康ゲルマニウム革命―植物性有機ミネラルがあなたを救う 東洋の神秘・サルノコシカケから抽出した驚異の半導体

石垣 健一(著)
貼ってすぐ効く新ゲルマニウム療法―痛みやこり、体調不良の人に

石垣 健一 (著), 杉浦 壮 (著)
体の痛みをやわらげるゲルマニウム粒療法

浜田 徹 (著)
奇跡のゲルマニウム効果―難病に打ち勝つ驚くべき半導体療法

大形 郁夫 (著)
消痛ゲルマニウム―「癒しの半導体」の奇跡

上野 三郎 (著), 塚本 広幸 (著)
ゲルマニウムはよく効く―生命の鍵

千代田 圭之 (著)
永遠なる魂―波乱の人生を有機ゲルマニウムに懸けた男の物語

ブティック社
ゲルマニウム健康療法―ゲルマニウムでいつまでも元気に健康に

浅井 一彦 (著)
ゲルマニウム讃歌ゲルマニウムとわが人生

浅井 一彦 (著)
ゲルマニウムと私―驚異の元素

石田 名香雄, 木村 郁郎
有機ゲルマニウムの科学―可能性に満ちた多彩な機能性の全容

浜田 徹 (著)
痛みはゲルマニウムで消せ―スッキリ、ハッキリ、さわやか人生

健友館 (著), 芹沢 勝助
新・ゲルマニウム療法―痛み・コリに即効・自然治癒力アップ

ブティック社
Silma book―世界の科学者が注目するゲルマニウムの神秘 (No.1)

志摩 春夫 (著)
新・ゲルマニウムで病気を治す

山崎 敏子 (著)
ゲルマニウム健康法

大形 郁夫 (著)
快調!ゲルマニウム健康法―「現代の漢方薬」が病気とたたかう

伊藤 実喜, 的場 民治
超ゲルマニウム療法&最強の磁石ネオジウム

永田 孝一 (著)
ゲルマニウム パラドックス―薬になるゲルマニウム・毒になるゲルマニウム

太田 富蔵 (著)
ガン体質はゲルマニウムで改善できる

柿本 紀博 (著)
有機ゲルマニウム化合物の研究―2‐カルボキシエチルゲルマニウムセスキオキサイドを起点とする薬理活性ゲルマニウム化合物の開発

山根 勝亮 (著)
驚異の有機ゲルマニウムの効用―その自然治癒力の実態

師岡 孝次
ゲルマニウムとつぼ療法―体の痛みが消える 万元ゲルマの驚異のパワー


ゲルマニウムでヘルシーライフ TOPに戻る



Google



posted by ムッシュgerman at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲルマニウムとは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13942621

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。